2015年12月29日

お安いThinkPad X240にもやはりスパイウェアが!

FFEDE1DF-1983-4047-A4B9-1EF2A72FC4E3.png
寒い冬は、長袖の体操着が許可されますが、下はブルマの半ズボンのまま。しかし、日本の学校の体育の先生は根性が好き・・ではなく、わざとこうしてたんです、ね^^;
DCF39003-5861-426E-9613-975617418C34.jpg
ところで、ThinkPadは、IBM時代の良いイメージがまだ思い出にある人には、選択肢に入ってしまいます。中身はレノボとわかってても、止められない。。
これは、Celeronなのでお安いX240です。でも、内臓バッテリーと取り外しバッテリーの二段構えで、けっこう電池長持ち。HaswellコアのCeleron 2980U、セレロンは安い性能良くないイメージですが、最新のものは電池長持ちでそこそこ性能でお安いということで良いものです。
メモリ増やして(入れ替え、スロットは一つ)、SSDにすれば、サクッと快適です。

YOGA Tablet 2-1051LにSuperfishは入ってなかったようだけど・・

ということが以前あって(ヨガタブはまだ使ってます^^;)、今回はないだろうと思ってたが、
Lenovo、今度はThinkPadにユーザーデータ収集ソフトを潜ませていた
またも、そんなことを!
しかし、ちゃんと対応を見つけてくれる人は、いるのです。
Lenovo Customer Feedback Programを消す方法 - ぴよこ☆くらふと☆わ〜くす。
レノボは、魚に例えれば、フグみたいなもので、毒の部位(スパイウェア)さえ取れば、美味しいのです(値段的、性能的に)。そういうものだと思うことにしましょう。
不安もあれど、ネットユーザーが、色々と見張ってくれているので、逆に安心と言えましょう!^^;
posted by KOTO at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | モバ絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする